就職活動中の皆さまへ

~ 建設業の魅力について ~

一つの工事を完成させる為には高度な技術が必要となり、相当の苦労や困難が生じます。しかし、それらを乗り越え、無事に工事を完成させた時の喜びや達成感は建設業に従事する者にしか味わえません。
自分達が手掛けた建築物や構造物等は四半世紀や半世紀、中には半永久的において形として残ります。時には自分の子供や孫に対しても『これは自分が手掛けたものだ』と胸を張れます。そうした将来に渡る誇りを持てる事が建設業の最大の魅力です。

 

 

 

~電気工事業界について~

「電気工事業界のプロを目指す!! 実は明るいこの業界!!」 

日常生活において最も重要なのが「電気」です。「電気」が止まるとライフライン全てが止まります。また、世の中が便利になる程、「電気」の送電量が増えます。この重要な「電気」を無事にお届けする為”電気工事士”は各所で業務に励んでいます。当社の”電気工事士”達も業務に励みつつ、より上位資格の電気工事施工管理技士を目指し努力しています。施工管理技士は将来性のある仕事です。

 

 

 

 

~紀南電設の社風について~

当社の従業員全員に「紀南電設ってどんな会社?」とアンケートをとったところ以下の回答がされました。抜粋ですが、少しでも当社の雰囲気がお分かりになればと思います。

会社アンケート抜粋

 

 

~ 就職活動中の皆さまへ ~

本年内定者様及び本年の新入社員の皆さん、そして本年度以前に入社した若手社員の皆さんにインタビューをしました。当社を知る一つの『きっかけ』にして下さい。

Q 当社の企業説明会の雰囲気はどうでしたか?

T君 すごく親切で質問しやすい雰囲気でした。
   
   
   

Q 当社で働こうと決意した大きな理由は?

T君 職場見学で話を聞いて、ホームページを見て会社の経営方針に興味を持ち、働きたいと思いました。
   
   
   

Q 就職活動を通じて失敗談はありますか?やっておけば良かったと思う事は?

T君 一般常識をもっと対策しておけばよかったです。
   
   
   

Q 当社を訪問した感想は?

T君 キレイで広い会社だと思いました。
   
   
   

Q 採用試験はどうでしたか?

T君 むずかしかったです。
   
   
   

Q 面接官の印象はどうでしたか?

T君 みなさんすごく話しやすい人でした。
   
   
   

Q 内定の報告が来た時はどう思いましたか?

T君 すごくうれしかったです。
   
   
   

Q 内定を獲る秘訣を教えてください

T君 何事も一生懸命に取り組むことです。
   
   
   

Q 就職活動中の皆さんにアドバイスをお願いします

T君 何回も面接練習をしてなれておけばいいと思います。
   
   
   

Q 残りわずかの学生生活を何して過ごしますか?

T君 友達と思い出を残していこうと思います。
   
   
   

Q 社会人になるにあたって不安に思っている事は?

T君 自分でいろんなことを管理できるかどうか
   
   
   

Q 社会人になったらチャレンジしたい事は?

T君 投資をしてみたいです。
   
   
   

Q どんな社会人になりたい?理想の自分はどんな人?

T君 みんなから頼られる人になりたいです。
   
   
   

Q どんな仕事がしたいですか?

T君 みんなから感謝されるような仕事がしたいです。
   
   
   

Q 紀南電設の先輩社員に向けて一言おねがいします

T君 一生懸命がんばりますので、よろしくお願いします。
   
   
   

2023年度入社
電力課所属 民野裕大

詳細はこちら

バックナンバー

2015年度入社
電気部所属 林 照義

詳細はこちら

2014年度入社
電力部所属 眞鍋颯汰

詳細はこちら

2017年度入社
電力部所属 山﨑睦大

詳細はこちら

2017年度入社
電気部所属 瀬谷政宏

詳細はこちら

2017年度入社
電力部所属 夏見拓慈

詳細はこちら

2018年度入社
電力課所属 中芝 凌

詳細はこちら

2018年度入社
電力課所属 梅本 光

詳細はこちら

2018年度入社
電気課所属 堀田史統

詳細はこちら

2019年度入社
電気課所属 江川 樹

詳細はこちら

2019年度入社
電力課所属 平野真弥

詳細はこちら

2020年度入社
電気課所属 小澤佑生

詳細はこちら

2020年度入社
電力課所属 畑谷空杜

詳細はこちら

2020年度入社
電気課所属 追田七輝

詳細はこちら

2022年度入社
営業課所属 新田万莉

詳細はこちら